MENU

PRODUCT製品情報

Synthesizer V AI Ryo

Synthesizer V AI Ryo

Synthesizer V AI Ryo

Synthesizer V Studio

Synthesizer Vシンセサイザー ブイ」 シリーズ は、Dreamtonicsが開発する強力な音声処理エンジンと直感的で柔軟なユーザーインターフェースを併せ持つ歌声合成ソフトウェアです。
メロディーを描き歌詞を吹き込むだけで、簡単にオリジナルソングをお作りいただけます。

「Synthesizer V AI Ryo」は、DNN(ディープニューラルネットワーク)を搭載した歌声合成技術による歌唱が可能な歌声データベースです。
Synthesizer Vシリーズのエディターである歌声合成ソフトウェア「Synthesizer V Studio」は、Windows、macOS、Linuxに対応しています。VST3やAUのプラグイン形式でも使用可能です。

このページでは「Synthesizer V AI Ryo」と「Synthesizer V Studio Pro スターターパック」についてご紹介します。

※RyoはAI版のデータベースのみですが、歌声データベースの種類によってはハイブリッドのStandard版のご用意もございます。

「Synthesizer V AI Ryo」のサンプル曲を試聴する

タイトル:アレカコニア
作詞・作編曲:中村博
歌:Synthesizer V AI Ryo

タイトル:翼
歌:Synthesizer V AI Ryo

表現の幅が広がる!Synthesizer V専用歌声データベース

Synthesizer V専用歌声データベース「Ryo」とは?
「Synthesizer V AI Ryo」は、あたたかみのある優しさを感じる声が特徴の歌声データベース(収録言語:日本語)です。
中音域が得意な素直な歌声は、柔軟性があるためポップ全般、様々なジャンルにマッチします。
Synthesizer Vの開発元であるDreamtonicsが自ら手掛けた「Ryo」は、新世代の歌声合成テクノロジーを元に作られた歌声データベースです。Synthesizer Vの機能的進化を存分に活かした歌声になっています。
「Synthesizer V AI」とは?
「Synthesizer V AI」は、DreamtonicsのDNN(ディープニューラルネットワーク)を搭載した歌声合成技術です。
「Synthesizer V AI」で生成された歌声は、まるで人間が歌っているかのような自然さがあり、どんな音楽スタイルで歌わせても細かな部分まで本物の歌手のように歌わせることができます。
また、標準的なデバイスにも最適化されており、動作のために特別なハードウェアは必要ありません。
編集時には2つのオプションが用意されています。
高品質モードでは、フルサイズのディープニューラルネットワークを使用し、技術の可能性を極限まで追求します。
高速モードでは、ダウンサイズされたモデルを使用し、レンダリングが加速されます。

AI版の歌声データベースは多言語での歌唱に対応しております。
「Synthesizer V Studio Pro」を使用することで、日本語歌声データベースで英語や中国語を、英語歌声データベースで日本語や中国語を歌わせることが可能になります。
また、歌声データベースの使用時に自動で歌詞から言語を検出する機能も搭載されています。

※ライト版のAI歌声データベース及びSynthesizer V Studio Basicは多言語歌唱非対応です。
※ライト版のAI歌声データベース及びSynthesizer V Studio Basicはボーカルスタイル非対応です。
※ライト版のAI歌声データベースは高速モードに限定されます。

歌声データベースを最大限に活用したいなら別売の「Synthesizer V Studio Pro」がオススメ

歌声合成ソフトウェアとは?
「Synthesizer V」シリーズの歌声合成ソフトウェアは3種類あります。
1つ目は「Synthesizer V Studio Pro」
2つ目はSynthesizer V専用歌声データベースに付属している「Synthesizer V Studio Basic」
3つ目はWEBで公開されている「Web Synthesizer V」

「Synthesizer V Studio Pro」は、歌声データベースに付属の「Synthesizer V Studio Basic」やWEBで公開されている「Web Synthesizer V」より速く、よりレスポンシブな操作とレンダリングが実現されたプロ版です。
オーディオは「ブレス成分の分離出力」レンダリングオプションが利用できるようになり、歌声モデルのブレイクスルーにより、歌声からブレス成分を分離することができるようになりました。
さらに、音符プロパティの代替となる発音スイッチを使うと、再現できる歌声の可能性が広がります。
たった数行のLuaコードを記述するだけで、自分だけのユニークな方法で、エディターを拡張し、ワークフローを自動化できます。


詳しい機能の違いは比較表をご覧ください。

機能比較表(クリックで拡大表示)
Synthesizer V Studio Pro

表現の幅がより広がる!各種「ライト版」が付属!

Synthesizer V専用歌声データベース各種「ライト版」とは?
Synthesizer V専用歌声データベースの各種ライト版をダウンロード頂くことが可能です。
各種「ライト版」をご使用頂くことにより、さらに表現の幅を広げて頂くことが出来ます。

※歌声データベースの製品(「Synthesizer V AI Ryo」「Synthesizer V Saki」など)と、各種「ライト版」は、機能や規約に大きな違いがあります。商用利用の可否、またライト版を使用して作品を発表する際は「例:Synthesizer V Saki ライト版を使用」と明記する必要があるなど、各種制限がございます。

Synthesizer V 製品版とライト版の違いは比較表にてご確認ください。

Synthesizer V 製品版とライト版の違い(クリックで拡大表示)

お好きな歌声データベース1つが選べるお手頃な価格のスターターパック

本格的な音楽制作をするなら
「Synthesizer V Studio Pro スターターパック」
「Synthesizer V Studio Pro スターターパック」は本格的な音楽制作が可能な歌声合成ソフトウェア「Synthesizer V Studio Pro」に、お好みのSynthesizer V専用歌声データベース1種がダウンロードできるクーポンコードが付属したお得なパックです。

※スターターパックに付属する歌声データベースはダウンロード版です。歌声データベースのパッケージは付属しませんのでご注意ください。

※製品により差額(クレジットカード決済もしくはPayPal決済)が発生する場合がございます。

※ご利用にはインターネット接続環境及びメールアドレスが必要です。

Synthesizer V Studio Pro スターターパック(クリックで拡大表示)

Dreamtonicsの「Synthesizer V」公式サイトはこちら

機能紹介

動作環境

■OS
Windows 11/10/8.1 またはそれ以降 (64bit)
Mac OS X: 10.11 またはそれ以降
Ubuntu 20.04 またはそれ以降 (64bit)

■CPU
Intel Core i5以上
または同等のAMDプロセッサー

AI音声の高品質編集時:
Intel Core シリーズの第四世代i5(i5-4xxx)以上推奨
AMD Athlon X4 845以上、Ryzenシリーズを含む

■メモリ
2GB以上

■ハードディスク容量
1GB以上
※歌声データベースを1つインストールする場合の容量です。
※インストールする歌声データベースの数に応じた容量が必要になります。

■ディスプレイ解像度
1280×800以上の解像度

■その他
DVD-ROMドライブ(パッケージ版)、オーディオデバイス、インターネット接続環境必須
※アクティベーション(登録)ならびに最新バージョンのアップデート、お問い合わせなどのユーザーサポートをお受けいただくためにコンピュータがインターネット環境に接続されている必要があります。
※上記の動作条件を満たしている場合でも、すべてのコンピュータにおける動作を保証するものではありません。
※コンピュータの総合的な性能により同時に使用可能なトラック数などパフォーマンスに違いがあります。

Synthesizer V AI Ryo - FAQ

Synthesizer V AI Ryoの利用に際してよくある質問を紹介しています。
実際に使用していて疑問に思った際は、こちらに記載している内容をご覧ください。自己解決できる場合がございます。

インストール/アクティベーション(登録)関連

インストールが正常に完了しません。
HDDの空き容量が十分にあることを確認してください。
また、Windowsを安定して動作させるためには、1GB以上の空き容量が必要です。
本製品をインストールするために必要な容量だけでなくWindowsを安定動作させるための容量も考慮した空き容量が必要です。また取り扱う音声データ・ビデオデータは場合によって非常に大きくなりますので、その分も考慮した空き容量が必要です。
インストールする歌声データベースの数に応じた容量も必要になります。
「Synthesizer V Studio Pro」を購入していませんが、「Synthesizer V 琴葉 茜・葵」や「Synthesizer V AI Ryo」などのSynthesizer V専用歌声データベースは使用できますか?

「Synthesizer V 琴葉 茜・葵」や「Synthesizer V AI Ryo」などのSynthesizer V専用歌声データベースには、歌声合成ソフトウェア「Synthesizer V Studio Basic」が付属しているので単体でもご利用頂けます。
ただし、 「Synthesizer V Studio Basic」と「Synthesizer V Studio Pro」では自動調声の有無やプロジェクト制限などに機能の差がございます。
詳しくは下記の比較表をご覧ください。

機能比較表(クリックで拡大表示)
同じPCに再インストール・再アクティベートしたいのですが

同じPCであれば、何度でも再インストールできます。
ただし、OSを再インストールされる場合、システムをリカバリされる場合、アクティベーション(登録)機器に設定したハードディスクやLANカードを取り外すかもしくは交換される場合は、ディアクティベーション(登録解除)後の再アクティベーション(登録)が必要になります。
これらを実行される場合は、予めライセンスの登録を解除してください。

最初に認証を取得したPCと別のPCに、「Synthesizer V AI Ryo」をインストールして使うことはできますか?

「Synthesizer V AI Ryo」は1台のPCでのみ使用していただくことが可能になっています。
別のPCへ環境を移行される場合は、今までのPCからディアクティベーション(登録解除)をする必要があります。

PCを買い替えたのでインストールし直したいのですが、どうすれば良いですか?

別のPCへ環境を移行される場合は、今までのPCからディアクティベーション(登録解除)をする必要があります。
旧PC環境から「Synthesizer V AI Ryo」にて、ディアクティベート機能を使用してライセンスの登録を解除してください。

Synthesizer V公式サイトでダウンロードできるSynthesizer V専用歌声データベースは「Synthesizer V Studio Basic」で使用できますか?

使用できるデータベースと使用できないデータベースがあります。2020年7月以降発売のデータベースは基本的にご利用可能です。
詳しくはDreamtonics社Synthesizer V公式サイトのサポートへお問い合わせください。
https://synthesizerv.com/

※Synthesizer V Editor(Version1)の歌声データベースとは互換性はありません。
「Synthesizer V AI Ryo」がセキュリティソフトの警告を受けます。

インターネット接続によるアクティベーションアクティベーション(登録)を行いますので、ウィルス対策ソフトやファイアーウォール等のセキュリティソフトから危険ソフトと誤認されたり、警戒される場合があります。「Synthesizer V AI Ryo」のインターネット接続は認証に必要な情報以外を送受信することはありませんので安全です。もしこういった警告が出るようでしたら、セキュリティソフトのマニュアルや販売会社様へご相談の上、歌声データベースの動作を許可に設定、または監視除外設定をおこなってください。

アフターサービス/その他のご質問

「Synthesizer V AI Ryo」で作った作品を個人的に発表したいのですが?
基本的に、ご連絡頂く事なく発表して頂けます。
Synthesizer V 使用許諾をよくお読み頂き、この内容を順守してご利用ください。

「Synthesizer V AI Ryo」で作った作品を商用利用したいのですが?
「Synthesizer V AI Ryo」を使用して生成した合成音声は、商用または非商用を問わず、無償で利用することができます。
Synthesizer V 使用許諾をよくお読み頂き、この内容を順守してご利用ください。

「Ryo」のキャラクター使用について規約はありますか?
規約等はございません。
Synthesizer V 使用許諾をよくお読み頂き、この内容を順守してご利用ください。

わからないことがあるので問い合わせをしたいのですが?
本製品に同梱のサポートカードに記載されている内容をご覧ください。サポートカードにはサポートを受けるために必要なサポート番号や問い合わせ方法、ユーザー登録について記述されています。なお、お問い合わせの前にユーザー登録・製品登録を行っていただく必要があります。
電話で問い合わせをしたいのですが?
本製品は電話によるサポートをお承りしておりません。また、お電話のご要望につきましても対応いたしかねますのでご了承ください。本製品ではサポートフォームからEメールを介したサポートを提供しております。詳しくは同梱のサポートカードまたは、製品に収録されている[ユーザーサポートについて.txt]をご覧ください。
アクティベーションコードを紛失しました。
アクティベーションコードは製品そのもののライセンスを意味します。紛失されたアクティベーションコードを再発行することはできませんので、大切に保管してください。
サポート番号を紛失しました。
サポート番号はサポート対象製品であることを証明する番号になります。サポート番号をお持ちになられていない場合、サポートを提供することができません。サポートカードもアクティベーションコードと同様に再発行することができませんので、アクティベーションコードとあわせて大切に保管してください。

ご購入

製品名:Synthesizer V AI Ryo
発売日:2022年2月4日(金)
発売元・販売元:株式会社AHS

Synthesizer V AI Ryo ダウンロード版
JAN:4560298403663
  • AHSダウンロード

    価格:¥9,680(税込)

    ご購入



Synthesizer V Studio Pro スターターパック
Synthesizer V Studio Pro スターターパック
JAN:4560298401867
  • 通常版

    価格:¥19,800(税込)

    ご購入

  • AHSユーザー特別版

    価格:¥17,600(税込)

    ご購入



※AHSユーザー特別版とは「AHS製品をお持ちで、かつユーザー/製品登録をお済みの方」を対象とした特別価格の商品です。

Synthesizer V Studio Pro
Synthesizer V Studio Pro
JAN:4560298401843
  • 通常版

    価格:¥14,080(税込)

    ご購入

  • AHSユーザー特別版

    価格:¥10,780(税込)

    ご購入

  • クロスグレード版

    価格:¥10,780(税込)

    ご購入


※AHSユーザー特別版とは「AHS製品をお持ちで、かつユーザー/製品登録をお済みの方」を対象とした特別価格の商品です。

※クロスグレード版とは「他社製の歌声合成ソフトウェアをお持ちの方」を対象とした特別価格の商品です。

Synthesizer V Studio Pro ダウンロード版
JAN:4560298401850
  • AHSダウンロード

    価格:¥10,780(税込)

    ご購入


Synthesizer V Studio Pro ガイドブック付き
Synthesizer V Studio Pro ガイドブック付き
JAN:4560298402659
  • 通常版

    価格:¥16,280(税込)

    ご購入

  • AHSユーザー特別版

    価格:¥12,980(税込)

    ご購入



※AHSユーザー特別版とは「AHS製品をお持ちで、かつユーザー/製品登録をお済みの方」を対象とした特別価格の商品です。

Synthesizer V ユーザーズガイド
Synthesizer V ユーザーズガイド
  • AHSストア

    価格:¥3,080(税込)

    ご購入

製品情報
最新情報
製品サポート
ショップで購入
法人の皆様へ